« 2008年4月13日 | トップページ | 2008年4月19日 »

2008年4月16日

晴との出逢い…

今を遡ること、6年程前…

相方が仕事の関係で毎日、兵庫県の小野市に通ってた頃・・・

「道中に美味しいレストランがあるんやけどな、そこにすごい賢こうて、可愛い犬がおるねん。いっぺん一緒に行こか」って言われた。

↓去勢手術前、7ヶ月の頃の晴

Photo

もちろん、「行きた~い」ってことで、行ったのが、パーシモン…

もう、ビックリしたeye

だって、店入ったら、カランカランっていうドアベルの音と共に、茶色と黒の可愛いワンコがシッポふりふりでお出迎えしてくれるやんsign03

そしてママさんが「いらっしゃいませ~」

ワンチャンの頭を撫でると、しばし愛想を振りまいて、さーっと楽屋に帰って行くやないのsign03

ノーリードやけど、客席には決して近寄らへんgood

帰りは、更にびっくり!!ママさんが「ありがとうざいました~」と言うと、楽屋からさーっと出てきてシッポふりふりお見送りsign03

その時のセブとマリリンを私は「天才犬やぁ~」と思ったのでした。

それから、2~3回パーシモンに行ったけど、私の中で“天才的で可愛い犬セブとマリリン”の地位は揺るぎないもんになっていきましたscissors

↓やんちゃ盛り!好奇心旺盛の8ヶ月の晴

029_2 

それから、3年ほどしたある日…

相方が「あのレストラン、この前久しぶりに行ったら、赤ちゃんが産まれとったわ!ちっさい可愛いのが、よーけおったで~!いっぺん見に行こうか!」

もちろん二つ返事「行く!行く!」

成犬でも、めちゃくちゃ可愛い、この犬種、仔犬は、もう可愛いなんてもんやないlovely

黒い子と茶色の子が4匹ずつ、全部で8匹!

楽屋の中をちょこまかと動き回ってる!

私はもう「かわいい~かわいい~」と、ただそれだけをくりかえしながら、大興奮でしたheart04

するとママが「雄の茶色がキャンセルされて、戻ってきたんやけど、どう?」と一言…

他の子は、もう嫁ぎ先が決まっているらしい…

値段を聞いてみると、ペットショップと比べ物にならない程、安かったsign02

あの天才犬、マリリンとセブの子供が、こんなお買い得プライスで!しかも、超可愛い!

けど、その時の私は、「ウチは昼間誰も居ないし、犬なんてとても飼える環境やないわ。それに、毎日散歩に連れて行く自信もないし、犬なんて飼ったら、旅行はおろか、出張もままならんし、世話する自信もないしなぁ」と思ってたので、犬に限らず、動物を飼えるような生活環境に無いと思い込んでたsweat02

「せっかく、やけどお世話する自信がないから、無理です」と断り、帰宅しましたdash

↓まだ幼さが残る、11ヶ月の晴

063

問題はこの後でした…

一週間、あの可愛いワンコ達のことが頭から離れへんねんcrying

なんか、もったいなかった気がする…あんな賢くて可愛い犬と巡り合うチャンスは、もう二度と無いのに…weep

相方に「忘れられへんねん…けど、もう飼い主が見つかってるかなぁ?気になるわぁ。どうせ見てもよう飼わんねんけど…」と言うと、「明日、もう一回見に行ったらええやん」と言ってくれたup

一週間後…店に入ると、仔犬が一匹も居ないsign03

飼うと決めていた訳でも何でもなかったのに私は、めっちゃ、がっかりしてしもうたdown

「仔犬もう、居なくなったんですね」とママさんに尋ねると、「あら~遠いのに、また見にきてくれたん?まだ、おるよ~2階で寝てるねん!すぐ連れて来るわ」と仔犬のもとへ…

この時2階には、チャオと晴の2匹がおったnote

そして、ママが連れてきたのが、晴でしたdog

ママが晴を連れてきたのには、訳があったんやけど、これは又今度書くわねwink

ママから手渡されて、晴を胸に抱いた瞬間…「あ~、この子ともう離れたくない」と発作的に思いましたlovely

↓11ヶ月頃の、晴とチャオ

064

ママは「もう、連れて帰ったって!これ以上ウチに置いたら、情が湧いて、手放せんようになるから…」

そして「もう、○円でいいよ!」とディスカウントして金額を言われた

その日は連れて帰る予定や無かったから、半額しか手持ちが無かった…

ママに話すと「お金なんかいつでもええよ~」と言ってくれて、帰りに、ペットシーツと当面のフードと、母犬の臭いが付いた毛布をまで、持たせてくれたhappy02

これで晴れて、晴は、ウチの三男(人間の長男と次男が居ます)になったのですscissors

私達は三男がイングリッシュコッカー・スパニエルと言う犬種であることも知らなかったし、中型犬であることも知らんかった…

この後、天使のような、小さな悪魔に、どれだけ振り回されるとになるか…

この時の、私と相方は、全く気付かずにいたのでしたsmile

遊びに来てくれてありがとうsign01コメントくれたら、泣いて喜びますcrying

 イングリッシュコッカースパニエル - 犬ブログ村 ←インギーのパピーの魅力にやられた晴ママの気持が解る方はポチッとお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月13日 | トップページ | 2008年4月19日 »