« 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月6日 »

2008年4月29日

茶色い恋人♪

晴は8人(匹)兄弟note

その中の1人にチャオがおる。

私にめっちゃなついてくれて、遊びに行くと、全身で喜びを表現してくれるhappy01

皆で遊びに行っても、ずーっと私の膝の上を死守sign01

パーシモンのママやココママ達は、チャオのことを私の“白い恋人”ならぬ“茶色い恋人”と呼んでいるheart02

↓ドッグランに行っても何故か私の膝を死守(笑)

Cimg4492

「晴との出会い」でも書いたけど、もしかしたら、ウチにチャオが来てたかもしれんかった。

そう思うと愛おしくて、ついつい“ひいき”してしまう。

それに、とってもお利口さんで、「お泊りにくる?」って聞くと喜んで着いてくる。

ホンマに可愛い子ですheart01

マリリンの一回目の出産は7匹生まれて、パーシモンにはレッドの女の子、サシャちゃんが居る。

二回目の出産は8匹生まれて、レッドのチャオが居る。

この二回目の出産は、どうしてもイングリッシュのレッドの女の子が欲しいという、お馴染みさんのお願いで実現したもんでした。

なので、一番に行き先が決まってたのは、レッドの♀“チャイちゃん”

その次が愛犬を亡くして、パーシモンでマリリンとセブに癒されていたココママファミリーが連れて帰ったブラックの♀“ココちゃん”

その後も続々と飼い主候補が現れた。その中には♂のレッドとブラックを二匹いっぺんに連れて帰った人もおったんやってeye

どっちか決められへんから、“お試し”で両方連れて帰ったら、「可愛くて選ばれへんから」って結局二匹とも飼ってはるそうですhappy02

↓6ヶ月頃のチャオ。この頃お客さんに「中田ヒデに似てる」と言われてました!

Cimg4186

パーシモンの可愛い仔犬達は次々と新しい飼い主さんの元へ行き、最後は、ブラックの女の子と晴とチャオの3人が残っていました。

この中の晴は、パーシモンのマスターが気に入って、パーシモンに残すつもりで、取っておいた子でした。

だから、飼い主さんを探していたのは、チャオともう一人のブラックの女の子。

ママは可愛がってくれる人が良かったので、誰も現れなければ、みんな残してもええとおもったりしてたそうです。

そこへ、新しい飼い主候補が・・・

♂のチャオと♀のブラック・・・悩みに悩んで、やっぱりこの人も“お試し”で両方連れて帰った。

その後どう言う流れになったのか解らへんねんけど、お試し中の飼い主候補から、「お向かいに住んでる人がチャオを譲って欲しいと言ってる」と連絡があったそうです。

お向かいの人も充分に考えて、決めた話と言うことで、ママも快諾し、パーシモンには晴が残り、これで仔犬達はみんな幸せになりました。めでたし、めでたし・・・good

のはずやってんけど・・・

↓6ヶ月のチャオ(向かって左)と晴

Cimg4217

チャオはパーシモンに帰ってきたsign01

理由は「手に負えないから、引き取って欲しい」でしたsign02

この話、思い出したら、今でも腹立つんやけど・・・angry

そんな身勝手な理由で、チャオは戻ってきたのです。

そこへ、何も知らずに現れた、最後の飼い主候補の私・・・

マスターは当然チャオが出て行くもんやと、思ってたらしいねんけど、ママが連れてきたのは、晴やったsign01

この時の私はチャオの事情もパーシモンの事情も全く知らんかったし、何匹のこってるかもどんな子がおるんかも知らんかったから、どの子でも喜んで連れて帰っとった。

この話を知ったのは、晴を連れて帰って1ヶ月以上経ってからやってん。

その頃チャオは、、前の飼い主に「マリオ」と名づけられてたのを「チャオ」と改名し、パーシモンで可愛がられてた。8人兄弟の中でも一番のお利口さんで、「同じ兄弟でもしつけで、こんなに違うんや・・・」と飼い主として反省したんを覚えてる。

後日、ママに晴を連れてきた理由を聞いたら、

「一回、返されてきた子、可愛そうで、またよそへやるなんて、ようせんかった」と一言・・・

そして「あの時、晴くんの方が可愛い顔しとったし、せっかく人に渡すなら、可愛い子を連れて帰ってもらったらええと思ってん。私はどんな顔の子でも可愛さは一緒やからなぁ」

と言われました。

「返してきた人は、何が気に入らんかったん?何が手におえんかったん?」って聞いたら、

ママは「さぁ、わからん・・・聞きもせんかったし、いらんって言われたら、あぁ、そうですかで、それ以上話すことないやろ」と言ってましたsweat02

ひどい話で、むちゃくちゃムカつくけど、今となっては、そんなとこにおるより、パーシモンで可愛がられてチャオは幸せやなぁと思いますup

それを聞いてから、ウチの子になっていたかもしれへんチャオが、何故か他人(他犬?)に思えず、ついついかまっているうちに、チャオも私を好いてくれてると言う訳ですscissors

↓お水も仲良く飲みますよ~(1歳1ヶ月の頃)

Cimg4468

マスターは今でも「晴、ええ毛艶やし、ええ顔になってきたなぁ~。俺は晴を残そう思っとったのに、おばはんが勝手に連れていったんやで。今から交換しよか~」と冗談を言います。

そしたら、ママが「なに、言うてんの!今はチャオが一番男前やんか!チャオが一番賢いし、誰にも負けてへんよ~」って反撃してます(笑)

パーシモンファミリーはみんな幸せワンズですsmile

happy01遊びにきてくれて、ありがとうsign01

コメント頂けたら、ハッピーです♪

イングリッシュコッカースパニエル - 犬ブログ村 ←茶色い恋人、可愛いねと思った方はポチッとお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月6日 »