« 2008年9月5日 | トップページ | 2008年9月16日 »

2008年9月14日

理想の飼い主・・・♪

わんこを飼ってたら、いろんなジレンマにぶち当たる・・・

1番目は躾・・・あんまり叱りたくないけど、それじゃ、わんこの為にならへん・・・

それから、去勢・避妊手術・・・

わんこを飼う前は、「なんて残酷な・・・」って思ったけど。

昔みたいに、気軽に子犬を産ませるような環境ではない・・・

いろんな意見があるけど、正直言って、正解は無いし、飼い主一人一人が、出した結論がこの問題の答えのような気がしてる・・・

それから・・・

この前ブロ友の拓ママkakkoさんが記事にしてた、ノーリードの問題・・・

広い所に行ったら、正直言うて、放して思いっきり走り回らせてやりたいって思うhappy01

↓ドッグランで走り回る晴と亜喜♪

Cimg2220

Cimg2231

Cimg2233

でも、犬の嫌いな人かっておるbearing

嫌いなだけやったらまだええけど、怖い人、アレルギー等の身体的理由で接触を避けたい人も居てはる・・・

後は、犬同士のトラブル・・・

それに、ちゃんと見とかな、ウンチをどこでしたかわからへん・・・

それよりなにより、もともと、規則違反やて、言うこと・・・

そして・・・ワンコの身の危険wobbly

以前に、いつも放している場所で、いつも通りのシチュエーションやったのに、なぜか、今まで行ったこともない、トンネルの中へ入って行ってしまい、亡くなったインギーの男の子の話を耳にしたことがある・・・・weep

他にも、高齢で、長年、耳を患ったことで、耳が聞こえなくなったインギー(リンクはNO5からですが、よければ最初から読んでみたください)の話・・・お庭で放してる時に、郵便屋さんが帰るときに木戸を閉め忘れて・・・そこから外へ出て、そのまま二度と会うことはなっかたそうです。

この夏、ちょうどブログのイベントでせっせとスヌ作りをしていた頃、晴・亜喜と血縁のある、インギーも虹の橋を渡っていった・・・ノーリードではなかったけど、事故でした・・・sweat02

飼い主さんも大変なショックを受けておられたし、私も落ち込みました・・・crying

もう、還って来ない、この子達・・・・でもきっと虹の橋を渡ったその先で、みんなで元気に走り回って遊んでいることやと思いますdog

しばらく、気持が滅入ってた時に友達とご飯食べに行ったら、「Mちゃんに、渡すもんがあるねん」と言って、こんなもの↓をくれてんnote

Cimg2288

晴と亜喜の御守り・・・↑

めっちゃ、びっくりして、でもその友達の気持ちが嬉しくて・・・なんか色々堪えてたもんが、こみ上げて、不覚にも泣いてしもたsweat01

この友達も今年ワンコを亡くしました。17年前に推定年齢2歳で拾った、放浪犬のポメラニアンsign01

最初の一年間は家中におしっことウンチをしまくり、最後の一年間もやはり下の世話に明け暮れたと、笑って話してくれた。最期は眠るようなお別れやったと言うてた。

その話をしてた時の友達はちょっと涙を浮かべてたけど、めっちゃ満足そうな顔してた・・・

私もこんな飼い主になれるかな・・・

晴と亜喜の先のこと・・・悲しいことは考えたくないし、考える必要もないって思ってる。

ただ、ずーっとずーっと、ずーっっと、先の先の話であって欲しいなぁ・・・って願ってる。

なんか、ちょっと暗い話・・・?

まとまりのない、文章やなぁ・・・笑

心に思うことを、ちょっと書いてみた・・・pencil

そろそろ、更新せんとグリムスもヤバイしなっ(笑)

happy01遊びにきてくれて、ありがとうsign01

コメントくれたら、ハッピーですheart04

  イングリッシュコッカースパニエル - 犬ブログ村 ←最後まで読んでくれてありがとう。気が向いたらポチッとお願いします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月5日 | トップページ | 2008年9月16日 »