« 2010年3月8日 | トップページ | 2010年3月16日 »

2010年3月12日

さよならをするために・・・

私がブログを始める前に、

実は亜喜はブログデビューを果たしとった!

その記事がこれでした

今からもう2年4か月前になるねん。

この頃、亜喜は1歳4ヶ月♪

まだ、コートもショボくて、あどけない顔してるよなぁ。

一緒に映ってるんが、このブログの主役ちゃい君♪

私が単独で、初めてナンパしたんも、実はこの日が初めてやってん!

お互いが今までで一番おっきいインギーと

一番ちっさいインギーとに逢った瞬間やったと思う(笑)

***************************************

それからは、ボチボチと交流して、

ちゃい君がパーシモンに来てくれたり

フリマに遊びに行ったり・・・

楽しい思いをさせてもろたなぁ。

ショップのお客さんに、よーけ、リクエストされた耳付きスヌード。

作り方がわからんで、ちゃいのママに

「もらったスヌードの真似してええかなぁ?」

って聞いたら「どーぞ、どーぞ」って言うてくれた。

“ちゃい君のお耳”で売り出した耳付きスヌードは

M’工房で、一番のヒット商品になりました♪

22_2_231

22_1_231

****************************************

その、ちゃい君が、2月7日、お星様になってしまいました

かいたろうさんから、連絡もろても、最初は何が何か分からんかった・・・

電話で、二人で泣いた・・・・

パパさんやママさんはどうしてはるんやろ・・・

お別れしに行きたいけど、何を話してええかわからんし・・

悩んだけど、ブロ友さんに「気持ちが大事」と教えてもろて

お別れに行ってきました。

****************************************

この前の記事に「大事な用事」って書いとったんが、このお別れです。

ちゃい家と深い交流のあった、かいたろうさんとりっくん&シエロと

一緒に行ってきた。

久しぶりに逢うママさんは心なしか痩せたようやった。

パパさんはいつも陽気な姿しか見たことがなかったから、

言葉に詰まった・・・

ちゃい君の祭壇と遺影、見たら泣いてしもた・・・

なんも言えんかった。

************************************

りっくんは、一緒けんめいに、ちゃい君を探してウロウロして、

ちゃい君のお布団のところを何回も見に行ってた。

↓上ばっかり見てたリックン。ちゃい君が来とったんかな?

Cimg6565

Cimg6566 パパさんが今まで撮り貯めた、ちゃい君のフォトコレクションを

テレビの大画面に映してくれて、みんなで思い出話をした。

「赤ちゃんの時から大きかったんやなぁ~」

とか、ウンPしてる写真見て

「めっちゃ、よーけウンPしてるやん!!」って笑ったり・・・

コーヒーとおせんべいを御馳走してくれた。

昔の話して笑ってるうちに、ママさんがおせんべいを食べてるのを見て

なんか、ちょっとホッとした・・・

きっとご飯も喉を通らん日が続いてるんやと思うねん。

おせんべいでも食べてるんを見たらなんか嬉しかった。

***********************************

思い出話をしとったら、やっぱり、しんみりする・・・

悲しなってくると、なんでかハナカミがゴミ箱から

ティッシュを咥えて走りまわり、パパさんが慌てて口から

ティッシュを引っ張り出して、大笑い・・

しばらくして、ちゃい君の病気の話とか真剣に話してると、

また、喉の奥がつーんとして涙がこみあげてきそうになる・・・

ほんだら、またハナカミがお供えのおやつを盗もうとして、

色々な物をなぎ倒し・・・大騒ぎ!!

***********************************

最終的には、「そろそろ失礼しようか」と言いだして、

皆が気を抜いた隙に、ハナカミがテーブルの上の菓子入れに突撃!!

パイナップルジュースをなぎ倒し

「ぎゃー、ジュースがぁ~」と

皆がひるんだ一瞬をついて、おせんべいを2枚喰いよった

みんなで、テーブルやカーペットを拭いてる時も口の中で

バリバリと、ええ音たてて、満足そうやった!

悲しいはずやのに、大笑い・・・

帰る直前までカーペットに浸みこんだジュースをベロベロと舐めて、

また、みんなの笑いをさそってくれる・・・

↓シエロも上見てる・・・。

Cimg6567 **************************************

パパさん、ママさんもめっちゃ辛い時で、

私はどうしてええかわからんとずっと、悩んどった。、

「どんな言葉をかけようか」「どんな態度したらええんやろ」

とウジウジ、ぐずぐずしてる自分を

ハナカミが慰めてくれたような

取り持ってくれたような、そんな気がした・・・

***********************************

亡くなった子のお家に行って、騒いだり、

ジュースこぼしたりして、

「失礼や」とか「しつけがなってない」と思う人もおるかもしれんけど、

かいたろうさんの名誉のためにも言うとくけど、

カフェや公共の場ではかいたろうさんは

厳しすぎるほど、厳しいし、

シエロのことは人一倍気配りしてると思う。

それに、シエロは決して、おバカさんやない・・・

頭かってええし、空気ぐらい読める・・・だってインギーやもん

みんなが悲しそうにしとったら「どしたん?どしたん?」って顔しとったし、

シエロが元気いっぱいでおってくれたお陰で、

ちゃい君とも心からお別れできたと思う。

ワンコに泣いて、ワンコに笑って、ワンコに助けられた気がした。

「気持ちが大事」と教えてくれたブロ友さん、

かいたろうさん、りっくん、シエロがいてくれてホンマによかった♪

ありがとう♪

帰る時に、ちゃいパパが「今度は晴くんと亜喜ちゃん連れて来て」って

言うてくれた。嬉しかった・・・。

*********************************************

家に帰ったら、晴にウレションのついたところを

めっちゃチェックされた(笑)

多分「あっ!ハナカミの臭いや!」って気付いてると思う・・・

ひょっとしたら、ちゃい君の臭いもしてたんかなぁ?

↓なんか、臭うなぁ~

Cimg6571 >

*******************************************

“ちゃい君のお耳”は、ちゃいパパとちゃい君のお許しをもろたから、

色んなバリエーションで、ずっと私のお店で商品として

置いておこうと思ってる。

今、M’s工房はお休みしてるけど、

また、みんなに喜んでもらえるようなもんを作れるようになったら、

再開しよと思ってます。

**************************************************

今日、宅急便が届いた。

ちゃいくんからやった・・・「ありがとう」って書いてある。

箱を開けたら、インドの紅茶の“チャイ”が入っとった。

Cimg6592

前にちゃいママが「ちゃいの名前は紅茶のチャイからとってん」って

教えてくれたんを思い出した。

ちゃいくんがお別れを言いに来たような気がした

「ちゃいくん、ありがとうね♪」

亡くなってから一ヶ月・・・ちゃい君は天使になったと思う

パパさんは「重いから飛べるかなぁ・・」って言うとったけど

きっと、ダンボみたいにお耳でお空飛んでると思います。

↓今度はあたちも、ちゃいくんちに行くんだもん♪

Cimg6357

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

happy01遊びに来てくれて、ありがとうsign01heart04

コメントくれたら、嬉しいです♪

私の救世主ハナカミはやっぱりプリンスでした♪

イングリッシュコッカースパニエル - 犬ブログ村   コッカー - 犬ブログ村    ハンドメイドショップ - ハンドメイドブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (26)
|

« 2010年3月8日 | トップページ | 2010年3月16日 »