« 2011年5月7日 | トップページ | 2011年5月10日 »

2011年5月8日

ジェニーの辛い出来事・・・つづき

ありのままを、自分の言葉で書く・・・・

そう思って書いたジェニーの記事やけど、

それがめっちゃ難しいってことをひしひしと感じてるwobbly

記事を読んでいろんな方から、お問い合わせをもらいました

*********************************************

「ひどい噛み犬がいるんだね・・」とか

「JJママに頼まれて書いてるん?」とか・・・

違います!!ぜんぜんっ、ちがうねん!!

私は誰にも頼まれてへんし、

噛んだ犬が悪いわけでもないねん!!

みんなに誤解を与えてすんませんでしたsweat01

JJママにも迷惑かけました!ごめんなさいdown

*******************************************

私が調べて、読んだ範囲では噛んだ犬は可哀相な子です

数年前に保護されてから、犬も人も怖くて、慣れるのに時間もかかるし、

沢山のトラウマや問題を抱えてる。

Aさんのブログによると、獣医さんにも行けないほど気が立っているとのこと

そやから、診察も予防接種もでけへんし、

体を洗ったことも一回もないって・・・weep

「それが狂犬病予防接種を受けられへん理由」としてることには

うーん・・???ですけど・・・・sign02

↓本文とは全く関係ありませんが、我が家のお花です♪

110508_114601

***************************************************

とにかく、大変に扱いにくい犬であることを書いてありました

でもその犬を保護し、自宅で飼っておられることは

すごい大変なことやと思うし、その子もAさんに会えて良かったなぁ・・と

心から思うsign03

*************************************************

けど、ここで、ひとつ疑問が・・・

あれ?って思うことがあるねん・・・

飼い主本人が自ら、めっちゃ大変で、獣医にも行かれへんし、

汚れても体も洗われへんとブログにまで書いてるにも関わらず、

元気いっぱいのパピーと同じ空間でお互いをフリーにしてたのは

なんで?

まして、パピー(ジェニー)は元気いっぱいでワンコが大好き!

初日からそれは充分に見てとれる状態。

やせっぽちで、まだ成長期、ちょっとしたケガや病気

感染にも注意が必要な時やのに・・・・

****************************************

ケガしたジェニーはもちろん可哀相やけど、

噛んだ方の子もめちゃくちゃかわいそうや・・・

ジェニーが近寄ってくることにすごいストレスを感じてたはず・・・

ブログには「○○ちゃんが噛んでしまいました」とだけ書かれとった。

狂犬病接種をしないんも、畜犬登録をせーへんのも、

他の犬に怪我をさせたんも、全て犬のせいなんやろうか・・・

なんか違うと思う・・・

*********************************************

行き場の無い犬達を自宅で受け入れてお世話する

大変なことや。口で言うほど生易しいことやないし、

犠牲にせなアカンこともいっぱいあると思う。

どんなにちゃんと見守ってても事故にあったりケガしてしまったりすることもある。

預かりの経験が豊富なら自信もあり、何か対策は取っていたと信じたい。

その中でのアクシデント的な事故であったと思いたい。

だけど、今後、Aさんの今の環境が変わらないのなら、新しい一時預りは

受けないで欲しいと勝手ながら願っています。

↓朝顔の芽が出ました♪

110508_114602

***********************************************

それより何より、

偉そうに書いてみたって、私はなんにもしてへん

ジェニーのことも私は部外者で、

手術も無事終わり健康を取り戻した今、

あれこれと書いても、ジェニーにもJJママにとっても何の得にもならへん

むしろイヤなことを思い出させるだけかもしれへん・・・

********************************************

自分自身にも得なこともあらへんし、いらんことに首つっこんで

逢うたことも無い人のことをあれこれ書いたら、

これかて人を傷つける記事になるんやろか・・

それでも、書いたんは、なんでやろ・・・?

*****************************************

今回のことで、私はジェニーの骨折の話を聞いた時泣いた・・・

ケガの大きさとか痛さとかもあるけど、

自分が、ややこしいことに巻き込まれたないと思ったばっかりに、

噛んだ犬にもジェニーにも辛い思いをさせたんかと悔んだから。

たった一言で済んだことやったんとちゃうか

もうちょっと真剣に考えたらよかったんちゃうか・・・って。

ほんで、またこんなことは起きてほしない

って思った・・

*************************************

JJママの献身的なお世話の甲斐があって、

ジェニーは健康を取り戻しつつある

みんなを幸せにするような可愛い仕草と花丸な性格で

いつか幸せに辿り着けるやろうと思う

今回の出来事ももっとオブラートに包んで、

ややこしいことは書かんといたら、丸く収まるんかもしれん。

*************************************

そう、ジェニーのケガはもう済んだこと・・・。

どんな気持ちでどんな考えで、今に辿り着いたのかは

関わった人にしかわかれへんことやん・・・

けど、けどな、みんなの知らんとこで

こんなに想像もでけへんようなことが色んなとこで起こってて、

これからも起こる可能性があるってことを知って欲しい・・・。

「知ってどうするん?」

そうやんな・・・どうするんやろ?

皆さんがわからへんように、私にもわからへん・・・

けど、私は、こういうこともあるってことを、知って良かったと思う。

次は、なんか、なんか違うことがでけるような気がする・・

**************************************

こんな、あかんたれの私の後悔やら、

悩みやらを聞いて真剣に相談に乗ってくれた

お友達も居てくれた。

「なんかあったら協力するよ」と、ものすごいスピードで

ネットワークを広げる準備までしてくれた・・・ありがとう♪

みんなワンコ繋がりで、ブログで知り合ったお友達です。

せっかくこんな素敵な繋がりをもらったんやから、

今度はなんか困ったことがあっても、もっと色んな知恵やら、

ええ考えが貰えると思う・・・。

だからブログに書きました。

↓この花は手間いらずで、どんどん咲きます♪

110508_114603

**************************************

辛いことや悲しいこと、批判や文句・・・

そんなもんは書かんとこうと決めて始めたブログです

自分で自分にした約束を破ってしもたけど、

次の何かにつながるようにと思う。

**************************************

ワンコと暮らすようになって、常に思ってることは

まずは自分ちのワンコを精一杯のことをしようってこと。

お友達もみんな、それはそれは頑張って愛して、お世話してる。

その気持ちでみんなと繋がりが持てて、

ほんまに感謝しています!

***************************************

ジェニーの手術や術後の経過

その後の微笑ましい、JJファミリーとの毎日は

JJママのブログで見ることができます。

皆さん可愛いジェニーに癒されてみてください♪

面倒な長文、最後まで読んでくれてありがとう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

happy01遊びに来てくれて、ありがとうsign01heart04

イングリッシュコッカースパニエル - 犬ブログ村   コッカー - 犬ブログ村    ハンドメイドショップ - ハンドメイドブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

« 2011年5月7日 | トップページ | 2011年5月10日 »